レッスンから得るもの

 

 

音楽のレッスンを通して、音楽以外のもの、人間形成の上でどういうものが得られるか少し挙げてみましょう。

既存の曲を演奏する場合、自分の気持ちの趣くままという訳にはいきません。作曲家の意図するところは何であるか、考え、学習し、それを出来るだけ正確に美しい音で心をこめて表現することが求められます。音楽のレッスンにおいては無形能力も必要とされます。感受性、心、というような内的な部分も自然に育てられていきます。

前述した様に曲を理解していく上で当然、考える力は必要とされる訳ですが、練習においても考える力は大切です。練習といっても むやみやたらに ただ弾けばよいというものではありません。何が問題でこの部分がうまく弾けないのか。ではどうすればよいのか。頭を使って、練習していく過程で問題を解決していく力も養われていきます。

そして努力することで忍耐力、集中力がついてきます。曲を仕上げていく過程で、構築力も必要とされます。この様に単に音楽のレッスンと言っても いろいろな局面を含んでいます。

戻る 「上達に欠かせないこと」<< | >> 次へ 「英語でのレッスン」


田村玲子 音楽教室